トップ ラーメン探索ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ラーメン探索ナビ山口県 > ラーメン・チャンピオン

ラーメン・チャンピオン

ラーメン・チャンピオン

◆がんこ一徹!本場九州久留米とんこつラーメンです◆うまいよ!

★1日かけて、じっくり煮込んだとんこつスープ
★数種のとんこつを使って、旨味のある当店
 独自の味を作っています
★「こく」「甘み」「後味さっぱり」のスープ
★食べなきゃそん!
★チャーシュー、メンマ、ギョーザもすべて
手造りで「おいしい」と評判のメニューです

併設・ボクシングジム:練習生募集中:無料1日体験あり

ラーメン・チャンピオン:DATA
住所〒759-0207
山口県宇部市大字際波2170-13
電話0836-43-0711
FAX0836-43-0711
URL
営業★ランチタイム(月~土) 11:00~14:00
★夕食タイム(月~土) 16:30~21:00
☆オーダーストップ 20:30~ 休業日 日曜日※年末年始はお休みさせていただいております。
駐車場10台 駐車料金 無料
業種飲食店、餃子店、久留米ラーメン店、スポーツ教室、スポーツクラブ、スポーツ施設、スポーツトレーナー、ボクシングジム、ラーメン店
アクセス(車)
○JR宇部線 宇部駅から約2分
○宇部鴻城高校から約1分
(その他)
※お車でのお越しもお待ちしております!
☆駐車場完備です。普通車10台OK
お役立ち情報★自慢の九州久留米とんこつオリジナルラーメンは☆定番人気メニューです。
 (塩・みそ・もやし・ねぎ・激辛たかな・チャーシュー)
★お昼の定食(おすすめ)
  11:30~13:30
  ラーメンライス+(からあげ又はぎょうざ)
 ※700円と、とってもリーズナブル
  ※ごはんおかわり自由!!
★当店自慢のとん足(コラーゲンがたっぷり!)
  ※女性におすすめです!

ラーメン・チャンピオンの地図

山口県宇部市大字際波2170-13

ラーメン・チャンピオンの詳細をご紹介!

~ラーメンチャンピオンのご案内~

◆場所は宇部鴻城高校のすぐ近くです
※少しわかりにくい場所ですので、地図画面をご覧下さい!又はお電話でお問合せ下さい!

◆ラーメンチャンピオンの自慢は店主が辿りついた九州久留米風オリジナルとんこつラーメン
・数種類のとんこつを使って1日かけて、じっくりと煮込んでいます
旨みとこくがあり甘くてさっぱりした後味のスープです!

※塩・みそ・もやし・ねぎ・激辛たかな・チャーシュー
ラーメンもぜひお試しを…もやし・激辛たかなもおすすめ!

◆お昼の定食もおすすめです
・ラーメンライス+(唐あげ又はぎょうざ)
【ごはんはおかわり自由です!】
◆とん足もオススメ!
・コラーゲンたっぷりで女性に!

◆無料駐車場完備(10台可)

~メニューのお値段~
≪お昼の定食≫(月~土曜)11:00~14:00 700円

≪ラーメン≫
ラーメン 500円
塩ラーメン 500円
もやしラーメン 600円
みそラーメン 650円
激辛高菜ラーメン 650円
ネギラーメン 650円
チャーシューラーメン 700円
ネギ味噌ラーメン 750円

≪ご飯≫
炒飯 500円
ライス 150円
おむすび 200円

≪単品≫
キムチ 300円
トンソク 300円
ネギ和え 350円
ギョーザ 400円
から揚げ 400円
トンカツ 400円
ネギチャーシュー 450円

~併設ヤマカワスポーツボクシングジムのご案内~

ジムのモットーは「自分のペースで楽しく!続ける!」こと
とても和やかなジムです
「ボクシング習ってみませんか?」

◆ジム見学1日無料体験OK!◆
タオル・体育館シューズ・練習着を持って見学に来てね!

「新しい自分を見つけよう!」
「あきらめない、頑張る自分に!…自分を変えよう!」

☆練習生募集☆月~土 午後4:00~9:00
小、中学生(5000円)、高校生(7000円)、大学生(8000円)、一般社会人(10000円)、主婦の方(5000円)
精神力・勇気・自信と体力をつける

初めての方でも丁寧にご指導いたします
・日々の健康管理・心肺機能アップ・基礎体力アップ・有酸素運動
・「シェイプアップ」目的・メリハリボディ・体のバランスを整える
・ストレス発散、解消・筋力アップ

プロを目指す君!(プロボクサー現在5名在籍)
・自分の可能性に挑戦したい人
・心(精神)・技(テクニック)・体(スタミナ)
個人に合わせて、バランスよくコーチ
目の前でプロボクサーが練習します
気合が入りますよ



スポンサー広告

ネットショップ広告


ラーメン探索ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 赤城食堂 群馬県伊勢崎市曲沢町159−2 電話0270-62-6806
    • えいらく亭 東京都中央区東日本橋2丁目6−7 電話03-5687-2562

今日のお勧め記事 ⇒ ラーメンと中華そばについて

ラーメンと中華そばの違いについてですが、本質的には同じものだと言ってもいいのではないでしょうか。元々ラーメンは中国から入ってきたものですから、その中国を表す中華を使ってラーメンのことを中華そばと呼ぶのは自然なことでしょう。 ただ、昔の名称で使われていたシナそばという名前は、チャイナをシナとして同じく中国を表すものですが、日本人がシナといえば蔑称的な意味合いが入るのが昔の習わしだったので、ラーメンのことをシナそばというのは避けられているようです。最近では、その蔑称的意味合いを

ラーメン探索ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。