トップ ラーメン探索ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ラーメン探索ナビ山梨県 > 富士山五合目こみたけ売店

富士山五合目こみたけ売店

富士山五合目こみたけ売店

富士山5合目、雲の上、ご来店の方に記念鈴をさしあげています。

▲当こみたけ売店は富士登山、五合目ハイキングの起点とし、登山用品、お食事、コーヒー、みやげ品の販売を通してお客様をサポートしております。

富士山五合目こみたけ売店:DATA
住所〒403-0005
山梨県富士吉田市上吉田5617
電話0555-72-1476
FAX0555-24-5297
URL
営業4,5,6月 09:00~17:00
7,8月 07:00~18:00
9,10,11月 09:00~17:00休業日 降雪状況により冬期閉鎖
駐車場駐車料金 無料
五合目公共駐車場
業種飲食店、うどん店、おでん料理店、菓子店、カジュアルレストラン、カフェ、観光物産センター、甘味処、喫茶店、郷土物産店、化粧品販売、酒店、食堂、スパゲティ店、清涼飲料水、そば店、たばこ、ちょうちん、漬け物、漬物店、丼物店、日本人形店、みやげ品、みやげ品店、民芸品、民芸品店、飲茶店、ラーメン店、レストラン
アクセス(最寄駅)
○富士急行線・河口湖駅
(バス)
○新宿より直行五合目行有
○新富士より河口湖経由五合目行路線バス有
(車)
○中央高速河口湖ICから富士スバルラインで40分
(その他)
富士スバルライン5合目(終点)
お役立ち情報▲富士山5合目にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

富士山五合目こみたけ売店の地図

山梨県富士吉田市上吉田5617

富士山五合目こみたけ売店の詳細をご紹介!

車を降りると、そこは標高2305mの五合目。
山頂は間近にそびえ、眼下には富士五湖、遠くは相模湾が広がり、最高の展望です。
当店自慢のこけももソフトクリームを食べながら雲海を眺めに来て下さい。

=取り扱い品目=
●富士山オルジナルグッズ
●富士山オリジナルのお菓子
 ○富士山型ようかん
 ○富士山の溶岩菓子
 ○こけももソフトクリーム
 ○こけもものクッキー・ゼリー
 ○こけもも酒等
●草もち(着色料不使用、自然のよもぎの色です)
●辰ちゃんづけ(ご存じ、梅宮辰夫のつけものです)
●その他、おみやげ品…ハローキティ富士山バージョン、キーホルダー、温度計、
 木製民芸品、ほうとう、富士山ポスター等々

2階レストラン
 カレー、牛丼、親子丼、ラーメン、うどん、スパゲティー、おしるこ等

<検索キーワード>
富士山、富士山5合目、景色、おみやげ、こけもも、クッキー、ゼリー、お酒、ソフトクリーム、
お菓子、グッズ、温度計、キーホルダー、キーハンガー、草もち、漬物、民芸品、登山、富士登山、
ドライブ、ドライブイン、日の出、ご来光、スバルライン、富士五湖、河口湖、紅葉、観光



スポンサー広告

ネットショップ広告


ラーメン探索ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 赤城食堂 群馬県伊勢崎市曲沢町159−2 電話0270-62-6806
    • えいらく亭 東京都中央区東日本橋2丁目6−7 電話03-5687-2562

今日のお勧め記事 ⇒ ラーメンと中華そばについて

ラーメンと中華そばの違いについてですが、本質的には同じものだと言ってもいいのではないでしょうか。元々ラーメンは中国から入ってきたものですから、その中国を表す中華を使ってラーメンのことを中華そばと呼ぶのは自然なことでしょう。 ただ、昔の名称で使われていたシナそばという名前は、チャイナをシナとして同じく中国を表すものですが、日本人がシナといえば蔑称的な意味合いが入るのが昔の習わしだったので、ラーメンのことをシナそばというのは避けられているようです。最近では、その蔑称的意味合いを

ラーメン探索ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。