トップ ラーメン探索ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ラーメン探索ナビ北海道 > ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門

ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門

ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門

「ラーメン」と「ホルモン」2つの味を。今、注目の1店が!

★札幌の老舗店<三代目・月見軒・本店>の姉妹店★

●店内は清潔感ある明るく広いスペース
●女性ひとりでも安心してゆっくり食事ができるお店
●お子様も安心して食べられる(子供用椅子有)

□■提携駐車場できました!■□
当店裏、札幌クレセントホテルさんの立体駐車場をご利用頂けるようになりました。

ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門:DATA
住所〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西7丁目5-3
電話011-747-6800
FAX011-747-0733
URLhttp://www.tsukimiken.com/index.html
営業月見軒(スープがなくなり次第終了いたします) 11:00~22:00
○サッポロ歩留門 17:00~22:00 年中無休
駐車場駐車料金 ¥200/時間 
当店裏、札幌クレセントホテルさん立体駐車場(1台1名…100円引、1台2名…200円引の割引券提供)
業種居酒屋、飲食店、ジンギスカン料理店、ホルモン料理店、ラーメン店
アクセス(最寄駅)
○地下鉄南北・東豊線・札幌駅西出口徒歩5分(ヨドバシカメラ側出口)
(その他)
北海道自治労会館1階
お役立ち情報●お土産ラーメン好評発売中
 味噌・塩・醤油ラーメン各368円(地方発送も承ります。送料別途)

提携駐車場ができました!
当店裏の札幌クレセントホテルさんの立体駐車場がご利用頂けるようになりました。

ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門の地図

北海道札幌市北区北6条西7丁目5-3

ラーメン専門三代目月見軒札幌駅北口店・サッポロ歩留門の詳細をご紹介!

○●月見軒札幌駅北口店●○
昔ながらの本格的なラーメンの味を持つ店が少なくなってしまった昨今、札幌ラーメン本来の味、初代月見軒の味を今に甦らせました。
初代がススキノで月見軒を始めたのは、昭和33年のこと。その後二代目が引き継ぎ営んでいたが、体調を崩し、店を長く休む事に。しかし「何とかのれんを守っていきたい」と三代目は、自らの会社を廃業し、現在の本店の場所へ移って10年が経ちました。「幅広い年齢層の方に食べてもらいたいと願って作っています」

●みそ・塩・醤油ともに評価が高い・常連さんからは塩の支持が非常に高いのが特徴(鶏ガラベース)
●TV・ラジオ・雑誌で紹介された店(STVどさんこワイド・ラジオホットスクランブル・etc)
●テイクアウト有 (チャーハン・ギョウザ・チャーシュー)
●芸能人が立ち寄るお店

【お献立】
○みそラーメン 700円
○みそキムチラーメン 900円
○醤油ラーメン 650円
○塩ラーメン 650円
○冷しラーメン 700円(7月・8月のみ)

○各種チャーシュー 300円増
○各種バターラーメン 50円増
○各種大盛りラーメン 100円増

○チャーハン 650円
○ギョウザ(5ヶ) 400円
○小ライス 100円
○コーラ 400円
○ビンビール 500円
○生ビール 380円


○●サッポロ歩留門●○
~*ホルモンの美味しい食べ方*~
1)鍋を熱してから、歩留門(ホルモン)を入れます(油はひかなくてもいいです)
2)歩留門(ホルモン)を入れましたら、味噌ダレをスプーンで3~5杯程度入れて下さい
 (つゆが出ますが捨てないで下さい)
3)お好みで、南蛮・野菜を入れて下さい。最初は歩留門(ホルモン)のみで食べて見て下さい
 2回目ぐらいから野菜を入れると美味しく頂けます(最初から野菜を入れますと水っぽくなります)
4)焼そば・卵などを入れるときは、焦げますので、つゆのあるうちに入れて下さい
5)サガリ・心舌も、つゆのあるうちに入れて下さい
※注意…焼きすぎると堅くなりますので、火加減にご注意下さい
※長沼町 (株)かねひろロースジンギスカン始めました。本社より直送です。お持ち帰りも可能です。
※サッポロ歩留門は、中間管理職の皆さんが安心して部下に御馳走しながら説教を入れれる人生道場です。
「上司が部下」を、「先輩が後輩」を連れて是非ご来店下さい…サッポロ歩留門は、食の「正道会館」です…!



スポンサー広告

ネットショップ広告


ラーメン探索ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ラーメンとつけ麺について

ラーメンの一種に最近では、つけ麺が取り上げられることが多くなってきました。ラーメンブームが加熱してくると、個性を持った店とポリシーでないと人目を引かなくなるということもあって、さまざまなラーメンがそれも極端な形で提供されるような店が増えてきました。 その中でも、個性を出しやすいと思われるのが、つけ麺の登場でした。つけ麺は、普通のラーメンに比べて、具がより自由になると思います。普通のラーメンですと、スープと麺と具が全部ラーメンどんぶりに入らなければならないので、その量や形状が

ラーメン探索ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。