トップ ラーメン探索ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

ラーメン探索ナビラーメンの食材 > ラーメンのスープについて

ラーメンのスープについて

ラーメンのスープについての画像

ラーメンのスープは、基本的には、とんこつ味、しょうゆ味、塩味、味噌味のように分かれますが、その味は多岐にわたっているので、複雑です。

まずは、とんこつ味ですが、これは豚の骨を長時間かけて煮込んで、その味を出してスープを作ったものです。特徴としては、独特のにおいと白色をしているということがあります。ラーメンの中では、最近は最も主要な地位を占めるようになってきているのではないかと思いますが、それはこの独特のにおいと色が影響しているのではないかと私は思っています。このにおいのために、スープを少しぐらい濃くしても、しつこさが半減されるというか、気にならなくなるために、最近では特にぎとぎとしたスープが好まれているようです。それでも、白い色ですので、それだけあっさりして見えるので、これもスープの味が濃くても気にならない原因ではないかと思います。

つぎに、しょうゆ味のラーメンスープですが、これはやはり東日本で多く食べられているもので、やはりその色が黒いことで、しょうゆ味に慣れた人には安心感を与えているのではないでしょうか。小さい頃から慣れ親しんできた味が、しょうゆですから、その味と色があれば、日本人なら安心と言うことで、根強い支持を受けているのではないかと思います。さらには、塩味、味噌味と続きますが、前者二つに比べると最近では劣勢になってきたような気がしますが、いかがでしょうか。

たしかに、北海道で食べた塩バターラーメンは絶品でしたが、普段から食べているのではない味のスープなのでうまく思ったという面も否定できないと思います。でも、これも北海道の人にとっては忘れられない味だと言うことは理解できます。味噌味も、小さい頃から慣れ親しんできている人には、忘れられない味なのでしょうね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


ラーメン探索ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

    • しばらく 福岡県福岡市早良区西新1丁目11−28 電話092-821-4869
    • 花月 長野県上伊那郡飯島町飯島赤坂2124−1 電話0265-86-5999

今日のお勧め記事 ⇒ 博多ラーメンについて

博多ラーメンとは、主に福岡県福岡市とその周辺で、多く作られているラーメンの総称となっています。ラーメンの提供される場所としては、ラーメン専門店、中華料理屋、屋台というところですが、博多ラーメンの特徴としては、そのスープと麺にあると言ってもいいでしょう。 豚骨を強火で沸騰させて、味を出しているので、そのスープは乳白色で白濁しているのが特徴です。麺は細いものが一般的で、ゆであがり時間の早さが特徴となっています。それに加えて多くの店では、麺の堅さをして指定できるようになっていて、

ラーメン探索ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。